greycommunity’s blog

greyの『ここから始める、日常生活!!』

昔から好きなアニメ紹介!!!

さてgrayの今でも好きで見直すことが多々あるアニメを紹介しようと思います。

 

1.ヨルムンガンド

 

これは、主人公が少年兵であり少年兵のままの理由が優しすぎるので是非とも見てもらいたい。

 

主人公のヨナが嫌っている武器商人の護衛につくことになったヨナ、武器商人としてのココ、普段のココ、様々な一面を見せるココに対してヨナは考える「武器」とは、「戦争」とはを考えていく・・・。

 

世界の見方が変わるかもしれませんね、grayが特に好きなのは「バルドラゴ戦」です、あのフレシェット弾の使い方はcool!!

 

2.ブラックラグーン

ブラックラグーン に対する画像結果

皆様ご存じ、『ブラックラグーン』 ハードボイルドとスカッとするアクションが売りの大御所です。

 

これは、意思の強さを見ることのできる作品でもあると考えます。

 

そして自分の常識の存在しない世界に対してどう対応するかなんて妄想できてしまします。

 

主人公のロックの話数を重ねるごとの変化していく彼を見るのも一興。

 

3派閥の思惑がどうかを推測するのも楽しいです。

 

3.ヘルシング

ヘルシング に対する画像結果

主人公のアーカード節を聞くのも楽しいです。

 

あと有名なのは「小便は済ませたか?神に祈りは?部屋の隅でガタガタ震えて命乞いする心の準備はOK?」とか「見敵必殺(サーチアンドデストロイ)」でしょうか。

 

これは人間とはも考えさせてくれるので好きです。生きたいと思う心とこの世を楽しみたいという心

 

どちらも人間が持つ心

 

これをどういった意思と理性で用いるか楽しめます。

 

今日はここまで(^^)/~~~<バイナラ~

 

アラジンと魔法のランプ~grayの場合~

こんにちはgrayです今日は仕事中にBGMで流れた『アラジンと魔法のランプ』の曲の「friend like mi」がかかり、grayの場合はどんなお願い事をするのだろうと思いまして、今日のお題にしました。

 

www.bing.com

3つの願いとなるとどこまでの詰め込みがセーフかにもよりますが、1つは決まっています。

 

心身ともに健康な肉体です!!

 

切実すぎてすいません(・∀・)でも正直ぜったいに外せない願いかなと思っています。

 

現在のgrayの肉体のスペックはコチラ!!

  • 潰瘍性大腸炎を患う
  • ピルの処方で血圧類が高くなる
  • 肥満
  • 普段運動していないので遠出でバテる
  • 長時間人混みにいると翌日丸一日引きこもらないと活動できない
  • 過敏性腸炎
  • 精神の状態で左右するお腹
  • 睡眠障害眠剤を常用

などなど、なかなかの不健康さ個人的には運動もしたいしやりたいことがあるけれども体が追いつかないのが現状です。しかもストレスの発散が暴食なのでお察しですわ・・・。

 

そんなことより2つめは

 

言語の習得(読み書き聞くを含む)です。

 

海外に行くことに憧れがあるのでこれは必須です。健康な肉体かこの能力が欲しいです。それにgrayの大好きな博物館などに言って展示物の説明がわかって理解できる力も欲しいです!!言語を理解できれば調べたいことの具体的な情報もわかるし話せれば旅先での不安も1つ減る!!

 

いや~だいぶ強欲ですわwww

 

 

3つめは

 

叡智ですかね

 

これが一番強欲な気もしますけどwww( ̄∇ ̄)<ダッテホシイシ

 

パソコン技術の習得や学術的な考えるときに数学的思考がないので何度も知りたいのにt理解できない苦しみがあるのでこれです。

 

もっとかしこくと願うと基準がなくない?とおもったのでおもいきって叡智です。

 

これがあれば知りたいことも考えたいこともたくさんのことをすることができます。

 

さて、grayはこの3つが確定かなと思っています2と3が1つにまとめられる気がしますがまあそこは置いといて・・・。

 

振り返ってみるとベタにお金とならないあたり自分だなと思います。

 

お金は賢くなったら自分で稼げるようになるだろうし、自分で稼いだ方が楽しいだろうという考えです。お金は自分で稼げるけど健康な肉体や自分の範疇を超える学習などは生まれ持った運で決まりますだからgrayはそれが欲しいです。

 

皆さんの願いは何ですか?コメントで教えてくださいね!

 

今日はここまで(^^)/~~~<バイナラ~

grayの最近おすすめのホラー映画たち パートⅡ

さて今回のgrayおすすめのホラーは人間の極限状態系のホラーを厳選してみました!!

 

人間は極限状態になると恐慌状態に陥ったり、発狂したりと様々な人間らしさを見せます。

 

この人間らしさとは、生物らし差を垣間見たり、生物らしからぬ思考の飛躍などを指します。

 

そういった不穏さやまさかの展開をするモノをおすすめしようと思います。

 

1.海底47m


監督はヨハネス・ロバーツ

 

あらすじでは、休暇先でケージダイビングに挑戦した姉妹。海中を泳ぎ回るサメを鑑賞中にワイヤーが切れて

ケージごと海底へ。酸素は残りわずか。海底からの決心の脱出劇が始まる。

 

となっています。

 

海底という逃げ場のない場所、しかもケージの中に入ったまま落ちていくしかもサメのすみかに・・・・。

 

酸素ボンベの残りも絶望的、しかもこの姉妹にダイビングの知識はほぼなし・・・・。詰んでる

 

('_')<イヤスギル

 

grayはそもそもこの状況になるようなことはしないつもりなので、このようなパッケージの旅行パックがあっても絶対に行かない!!!

 

2.ミスト

監督フランク・ダラボン

 

あらすじ、激しい嵐から一夜、田舎町を包んだ深い霧の中に”何か”がいた・・・。見えない敵の恐怖に極限状態に追い詰められていく人々。誰もが絶句する衝撃の結末とは??

 

という感じで、小さな田舎町を舞台に巻き起こる何かによる襲撃や確かにけが人が出ていた・・・。

 

この結末には本当に後味も悪く「なんで・・・。」「どうして・・・。」となってしますこと間違いなしの作品です

 

 

3.呪われた死霊館 Netflix限定

 

監督はオーラフ・デ・フルル

 

心霊現象に悩む人々をペテンにかけ、金をだまし取る兄妹に舞い込んだ古い屋敷での除霊以来。簡単な仕事のはずだった。いつも茶番が本当に恐怖に変わるまでは・・・。

 

この兄弟はかなり悲惨な目に遭うことが確定されています。フラグⅠ「ペテン」フラグ2「今回も楽勝だぜ!!(根拠のない自信)」

 

役満になりそうなフラグがビンビンです(ノД`)<ウレシクナイ

 

これは思惑が交差するという意味ではなんとも、家というのは独自のルールで動いていることが多いです。

 

皆さんもありませんか?「家での独自のルール」これの極端な例とでも思ってしまえばそれまでですが、深く考えると闇オチするのでご注意を!!

 

さて、ここまで3つの作品をご紹介しましたがいかがでしょうか?gray的に今回は人間が怖いに焦点に当て紹介してみましたが好みの作品はありましたでしょうか?

 

今日はここまで(^^)/~~~<バイナラ~

最近の天気人類ヤリに来てない?

さて、grayです。

 

最近の気温はほぼほぼ35~37℃と頭のおかしい数字が巡るようになりました。

 

grayの小学生の時は午前中に30℃超えなんてめったにしませんでしたよ。

 

それが朝から30℃超えなんて、これがいわゆる「温暖化」の影響なのでしょうね。

著作権フリー 温暖化 に対する画像結果

人間は利便さを求める余りいろいろやらかしていますからね。

 

かといってこの状況でクーラーなしは死人を増やすだけですので無茶はしないのが賢明です。

 

そんななかでいろいろな取り組みがなされていますが最近では「プラスチックのない生活」などをインスタグラマーが実践していたり、「磯の復活を目指して~ガンガゼ狩り」のような活動もYouTubeなどを使って大々的にしているところもあります。

 

『スイチャンネル』磯の復活を目指して研究している方

https://www.youtube.com/c/suichannel-umi

『プラスチックのない生活』

www.youtube.com

などはgrayもよく見る動画です。

 

上記のスイチャンネルでは海の知識や今の現状などを細かく説明してくれますし、海での危険な生物の解説もあるのでこれからの時期にかなり良い勉強になりますよ!!

 

こういった活動は善意でなされるとが多いですが事業化できないモノかと思います。

 

grayはこういった活動も長い目で見れば日本において必要なことであると考えます。日本に必要なことに財源を割くこともできないのかなと思います。

 

grayは最近の胃暑さや税金の高まり、食品の値上がりなどで苦しんでいる側の1人です。

 

障害者だし、収入も安定的ではないしぶっちゃけると生活保護よりもお金はもらえてないです。


これには、grayの健康上の問題があるので8時間勤務が原則のこの世の中だと困難って言うのもあります。

 

皆さん8時間勤務ができるのはすごいことだとgrayは思っていますが、それではほとんどの人が休息がとれていないのではと思います。

著作権フリー 休む に対する画像結果

grayでも月一で気分障害で休んでしますときもあります。8時間は最大で勤務時間はっっという基準なので短くても問題ないのでは・・・?と考えます。

 

もちろん企業であれ事業であれ利益や収入などの問題もあるでしょうがぶっちゃけ、その問題を放置していたツケが今の若い世代にきているのか?と邪推することもあります。

 

短い時間でも8時間以上のパフォーマンスができる人の方が多いのでは?

 

定時になっても「みんなまだいるし」とか「私だけ、早く終わってしまった、やってるフリしておこう」とかの時間を短縮して、週休3日だろうが5時間勤務だろうが成果が出ていればそれ相応の給与が入る仕組みになれば日本の経済も多少は増しになるのではないかと思います。

 

難しい話でしたでしょうか?grayは頑張っている人にもっと頑張れなんて言いたくないです、そんなことがまかり通る世の中とは価値・・・意味があるのでしょうか?

 

さて、今日はここまで(^^)/~~~<バイナラ~

 

 

 

 

 

いまさら、NARUTOにはまってしまったorz

はい、今回の話題はいまさらですが、NARUTOにはまってしまったgrayです。

 

はい、いやだって、アルセウスしているときに暇やな~とか思ったら同時にゲームとかしていたからか手持ち無沙汰になって長編のアニメでも見ようとおもってNetflixでさがしてたら・・・あるじゃないか初期から最新まで全部そろってるアニメが!!!ってなったら見るよね・・・。


だって、初期のNARUTOからの疾風伝からの成人期超えての親世代のボルトがみれるんだからみるでしょ。

 

正直「僕のヒーローアカデミア」とか「Dr.stone」とかいろいろ迷ったけどここまで来たらジャンプの王道でも見る?ってなるラインナップだったので「ブリーチ」もなやんだけど取り敢えず「NARUTO」で

 

grayの推しはシカマルですwww


アルセウスしつつNARUTOも見つつの豪華にプレイ中のgrayですが実はこういった状況は発達障害的には苦手な環境だったりします。

 

なんでgrayはいけるかって?一言で言おう「慣れ」です。

 

grayの場合には慣れでいけましたが、塗りな人は無理なのでできない場合は諦めて片方ずつで楽しんでください。

grayの最近おすすめのホラー映画たち

夏休みが始まっている多くの皆様にお勧めのホラー映画を紹介したいと思います。

 

grayは個人的にはエクソシスト陰陽師などのホラー映画が好きですが、見ていくうちに気づいたのですが・・・。

 

海外だと、道理の通った理由だったり、納得のできるモノや回避できることの方が多いですがそれと違って、日本の場合は神や超常現象などのどうにもできない領域の描写が多いように思います。

 

例えば、主人公の母親が呪われ命の危機に主人公は原因を探しますが、原因は親戚が蛮行を行ったことによる神の祟りによる一族抹殺とかが多いです。

 

自分たちが原因ではなく他者や土地(親戚)が原因の場合めっちゃくちゃ「どうしようもねぇな!!」ってものが日本は多いです。

 

確かに、”神は末代まで祟る”とは言うけども・・。是非とも、こっくりさんや1人かくれんぼなどの蛮行を犯すような身内は欲しくないです。

 

grayはNetflix民なのでNetflixで見られるモノを紹介します。


まず1つ目、『エスター』

 

作曲家のお母さんと耳の聞こえない娘、に弟、父親という家族構成の主人公一家、そんな中、夫婦が養子を求めて孤児院に行くとエスターと出会った、夫はエスターを気に入り養子に迎えますが、エスターを迎えてからどうやら家の様子がおかしく・・・・?

 

こじんてきな見所はエスターの動向と発想、女性らしいともとれる手段を用います。



2つ目は『死霊館』シリーズです。

 

ホラーといえば死霊館です、監督が台湾の監督だったかな?カメラワークが独特で引き込まれることで有名です。

死霊館シリーズは「アナベル人形」に始まり、「エンドフィールド」や「悪魔のせいなら無罪」などの作品がありますが、これらがノンリクションなのが有名なところです。

 

実際にこのエクソシストみたいな夫婦は実在した人物ですし、本人のお宅に観光で行った命知らずもいるそうですよ。

 

grayは遊び半分でも行きたくありませんがね・・・。


3つめは『古の儀式』

 

これはある土地に観光に行った女性にふりかかる超常的な存在による殺意といえば良いのでしょうか?おそらくこの場所に行かずにいればこんな目には遭わなかったでしょうね・・・・。

 

現実にもこのような場所はあるかもしれないあたりがリアリティをもたらします。

 

さて、いかがだったでしょうかgray的にまだライトな部分で紹介しました。皆さんがおすすめするモノがありましたら、コメントでどうぞ!!

 

では、今日はここまで(^^)/~~~<バイナラ~

ついにやるよ!!ポケモンアルセウス!!

さて題名にある通り今回の話題は『ポケモンアルセウス』です。


本日ついに兄貴が全クリしgrayにやる?と聞いてくれる慈悲(笑)の心でスイッチとソフトを受け取りました。

 

基本的にgrayの兄弟関係は良好であるといえるほどお互いにモノの貸し借りや気になる映画を一緒にみたりなどする程度には仲の良い自覚のある兄弟です。

 

そんなgrayはよく二次小説仕込みんのアドバイスを横でやりながらヤジを飛ばしつつプレイを見守って来たわけですが、そんなgrayを兄貴は「そんなに知識があるのにしないのはおかしいよな、でも俺もSwitch飽きてきたしなぁ」ぐらいの気持ちで貸してくれてると思うので爆速で攻略を進めたいと思います!!

 

ちなみに相棒はヒノアラシにしました!!モクローミジュマルヒノアラシなら断然にヒノアラシです


なんせかわいいので!!あの犬というか何というかgrayのかわいいポイントにはまっているので

 

生きているだけで褒めたいぐらいです

 

でもgrayなら現実にポケモンの世界ならたぶん推しポケはシンボラーっていうポケモンなんですけど、初めて会ったときに苦戦してから捕まえて仲間にしたら頼もしすぎて主力の№2になったほどです

ちなみにこいつのニックネームは「UMA」にしました当時のgrayには理解しがたいヤツだったので・・・。

 

苦手からのおまえやるじゃん!という熱いテノヒラクルー

 

我ながらチョロい(・∀・)<マジソレナ

 

さてさて、どう進めていこうか楽しみです

 

今日はここまで(^^)/~~~<バイナラ~